ホーム病気に関するよくあるご質問脂質異常症に関するご質問

脂質異常症に関するご質問

脂質異常症とはなんですか?

血液中のLDL(悪玉)コレステロールやトリグリセライド(中性脂肪)が過剰な状態、またはHDL(善玉)コレステロールが少ない状態のことを脂質異常症と呼んでいます。

LDL(悪玉)コレステロールは140mg/dl以上、トリグリセライド(中性脂肪)は150mg/dl以上HDL(善玉)コレステロールは40mg/dl未満のとき、脂質異常症と診断します。

血液中の脂質は食事の影響を強く受けます。特に中性脂肪は食後高くなってしまうので、前日の夜9時から食事をしないで来院してもらって朝採血をします。当院では約30分後に結果を説明します。



ページの先頭へ