HOME > 院長ブログ > 院長による医学論文紹介 > 院長による論文紹介(喘息COPD)

院長による論文紹介(喘息COPD)カテゴリーの院長ブログ一覧

2020.12.20
短時間作用型β2刺激薬(SABA)を過剰に使用すると、喘息の増悪(発作)および死亡リスクが上昇する(ERJ誌からの報告)
2020.12.06
ブデソニド-ホルモテロール配合剤(シムビコート®)の必要時吸入は、3週間以内の重度の喘息発作を予防する可能性(Lancet Respir Med.誌より)
2020.11.23
夜間勤務が多いと、喘息の発症リスクが増加する(Thorax誌より紹介)
2020.10.11
テリルジー®はコントロール不良喘息に有効(Lancet Resp Med誌より紹介)
2020.09.27
夜間のみ低酸素血症を示すCOPD患者には酸素療法は不要なのか。(NEJM誌より紹介)
2020.08.02
喘息の重症度によって、CTで観察できる気管支の数が異なる(AJRCCM誌より紹介)
2020.07.19
コントロール不良喘息に対し、3剤合剤吸入(エナジア®)は2剤合剤吸入(アテキュラ®またはアドエア®)より有効(IRIDIUM試験)(LANCET Resp. Med誌より)
2020.07.12
コントロール不良喘息にはモメタゾン+インダカテロール(アテキュラ®)はモメタゾン(アズマネックス®)より有効、フルチカゾン+サルメテロール(アドエア®)とは同等の効果。(PALLADIUM試験: LANCET Resp Med誌より)
2020.07.05
中等症以上のCOPDには3剤合剤(トリプル)吸入療法が増悪予防に有効(ETHOS試験とIMPACT試験の比較)
2020.06.14
COPD急性増悪の予測ツール(ACCEPT)は有用 (Lancet Respiratory Medicine誌より紹介)
2020.04.26
軽症喘息において、血中好酸球数と呼気中一酸化窒素濃度は治療効果を予測できるか:Novel START試験のサブグループ解析
2020.04.19
慢性閉塞性肺疾患(COPD)患者は、タバコを吸ったことがなくても、肺がんリスクが高い(Thorax誌より))
2020.03.22
肥満が進むと、肺機能が低下していくのが速い:Thorax誌より
2019.11.10
喘息がコントロール不良だと社会に損失をどれくらい与えるのか:コントロール不良喘息によるアメリカの経済的健康的負担の予測
2019.10.27
β遮断薬メトプロロールは重症COPDの急性増悪を予防できない(BLOCK COPD試験)
2019.10.20
禁煙したりタバコの本数を減らしても、肺機能が低下していくスピードは元通りにはならない:NHLBIプールコホート研究の二次データ分析
2019.10.13
コントロール不良喘息における単一吸入器による超微細粒子3剤吸入療法:2つの二重盲検並行群無作為化対照第3相試験(TRIMARAN試験とTRIGGER試験)
2019.10.06
喘息コントロールが不良な小児と成人の黒人患者に対するステップアップ療法
2019.09.08
ブデソニド+ホルモテロール(シムビコート®)の必要時吸入は、ブデソニド(パルミコート®)の毎日吸入より軽症喘息の発作予防に有効かもしれない(PRACTICAL試験)
2019.08.26
COPD増悪で入院した患者に対し、血中好酸球数をガイドにした副腎皮質ステロイド療法は実施可能か?(CORTICO-COP試験)